TREATMENT MENU

美容形成

開けにくい目元を自然にパッチリとした美しい目もとに

目は加齢による影響が最も出やすいパーツです。眼瞼下垂の治療を行うことで、上まぶたのたるみが解消するので、若々しく見えます。また、美容面だけではなく、黒目がしっかり見えるようになり視界も良好になりますので、無理に目を開けようとして負担がかかっていた肩もラクになる為、肩こりの解消にも効果です。

初回施術参考価格

420,000円

眼瞼下垂の特徴

眼瞼下垂の施術メリット

  • まぶたの開く力を強化し、視野障害の改善
  • 眼瞼下垂症により併発する肩こりや眼精頭痛、偏頭痛といった症状の改善
  • 短時間の施術

眼瞼下垂の
施術デメリット・ダウンタイム

  • 内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で落ち着いてきます。※個人差があります
  • 腫れや痛みは個人差にもよりますが1~2週間で落ち着いてきます。より自然に仕上がるのに2~3週間かかります。2~3日間は痛みや熱感があります。※個人差があります ※局所麻酔を使用しますので施術中に痛みを感じることはありません

EYE

眼瞼下垂とは

眼瞼下垂

開きづらいまぶたを治療し、視野障害を改善する施術です。
眼瞼下垂手術の方法は、上まぶたにある「眼瞼挙筋」を縫い縮めてあげることで、まぶたの開く力を強化し、しっかりと目を開けることを可能にするという方法です。
術後は、目の縦幅は広がり、無理をしなくても自然な状態でパッチリとした美しい目もとになります。
目は顔全体の第一印象を大きく左右する重要な部分です。
二重の美容整形で目の形やバランス、まぶたの開き具合などを美しく整えて、目ヂカラUP、印象UPのお手伝いをさせていただきます。

施術の流れ

  • 診察・カウンセリング

    まずは、お気軽に何でもご相談ください。
    丁寧なカウンセリングから、お一人おひとりの悩みを詳しく伺います。

  • 会計

    お見積もりをご提示した後、施術同意書のご記入いただき先にお会計をさせていただきます。

  • 施術

    処置室へご案内後、医師が施術を行います。

眼瞼下垂の副作用・ダウンタイム

【施術後の一般的な症状】
内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で落ち着いてきます。※個人差があります
傷跡は1ヶ月程赤みがありますが、2~3ヶ月位かけて細い白い線になり、目立たなくなります。※個人差があります

【メイク・シャワー・入浴・コンタクトレンズ】
メイク…7~8日後より可能です。
シャワー…当日より可能です。(温まりすぎないように、お顔を濡らさないようにご注意ください)
入浴…2日後より可能です。(傷口を強くこすったり、濡らさないようにご注意ください)
コンタクトレンズ…抜糸後(5~7日後)からご使用可能です。

禁忌事項

  • 激しいスポーツやお顔への強いマッサージは2週間程はお控えください。
  • コンタクトレンズを着用されている方は、コンタクトレンズを外しての施術になるのでメガネのご用意をお願いします。
  • 当日はお車の運転はお控えください。
  • まつ毛エクステをしていても施術を受けることはできますが、取れる場合がありますので、ご了承ください。

眼瞼下垂に関する料金表

各当院では改正医療法に則り、当院に関するホームページへキャンペーン情報を掲載しておりません。毎月更新される施術プランに関するご予約は公式LINE@にて当院スタッフへお気軽にお問い合わせください。

両目 420,000円